基本レベルを測ることのできるテストです。
年3回(4月中旬・6月中旬・11月中旬)実施予定です。
帰国枠受験に特化したテストです。
6年生は毎月、5年生は7月・12月実施分の模試で志望校判定が可能です。
6年生は毎月、5年生は7月実施分より英語のみの受験も可能です。
授業の理解度を確認するテストになります。志望校判定はありません。
各クラス授業内で試験実施をいたします。
マンスリーテスト受験料は、授業料に含まれております。
英語・数学・国語のいずれかを受講されている場合は、3科目受験となります。
上記科目に加え、理科もしくは社会を受講されている場合は、5科目受験となります。
12月は総まとめの「マンスリー実力」が実施されるため、全生徒3科目受験となります。
難関校に最も近いテストです。
帰国枠を含めた志望校判定が可能です。
1年生・2年生は年2回、3年生は年4回実施します。
開成高・国立大附属高・難関私立高・都県立トップ高などを目指す生徒様のための
応用分野に踏み込んだテストです。
少数精鋭、選び抜かれた受験生の中での精確な判定が可能です。
学校の傾向をSAPIXの講師陣が徹底分析し、入試本番同様の構成で出題されます。